梅雨入り 四国 2019。 梅雨入りと明けの予想2019年【四国】

気象庁

😉 JMA 四国地方の梅雨入り、梅雨明けの時期及び梅雨の期間(梅雨入りから梅雨明け)の降水量(ミリ) 年 梅雨入り 梅雨明け 高松 多度津 松山 宇和島 徳島 高知 宿毛 清水 室戸岬 1951 5月26日ごろ 7月22日ごろ 513. そして下記URLで記載している情報は検討結果統計値として確定したもになります。

12

四国の梅雨入り時期!2021年はいつ?

🌏 過去68年間の梅雨の期間の平均は43日間。 また、梅雨入りの時期が早まってきている傾向が見られるので、2021年も6月20日以降に梅雨入りする可能性は低いといえるでしょう。 逆に一番遅い梅雨入りは6月21日ごろとなっています。

3

2019年(令和元年) 梅雨入り・梅雨明けの状況 | お天気.com

🐾。 豪雨、大雨の恐れもあるため、河川の増水、家屋への浸水、土砂災害などへの警戒が必要だという。

2

四国の梅雨入り時期!2021年はいつ?

🙃 図2、図3の出典:ウェザーマップ提供。

【2021年】四国地方の梅雨入り・梅雨明け時期を徹底予想!

⚛ 2019年 令和元年 梅雨入り・ 梅雨明けの状況。 確定値では17年が6月20日ごろとなっている。 沖縄でも平年よりは短いものの、昨年より約2週間長い梅雨となりそうだ。

15

気象庁|令和2年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)

💔 また、梅雨明け後の盛夏期に必要な農業用の水等を蓄える重要な時期でもあります。 九州北部は平年より21日遅く 昨年より21日遅く 、統計が残る1951年以降で最も遅い記録になります。

19

【2019年最新版】四国地方の梅雨入りと梅雨明けを予想!平年値と期間はいつ頃までかも解説|韓国LOVE

🤟 旅行のコースに乗船を取り入れるなら、ぜひ梅雨予想を参考にしてみてくださいね。 今年は太平洋高気圧の北への張り出しが弱いため、梅雨前線の北上が遅れ、梅雨明けは昨年より遅くなりますが、平年並の見込みです。

九州北部梅雨入り、まだ? エルニーニョで少雨 前線停滞「田植え心配」|【西日本新聞ニュース】

🤗 梅雨入りが遅れて水不足の西日本ですが、 梅雨末期の豪雨には警戒が必要です。 これによると、梅雨前線により全国で大雨となり、死者・行方不明者14名、住家全半壊約2000棟、浸水39万6000棟などの大きな被害が発生しています。 図2の出典:気象庁資料、ウェザーマップ資料をもとに著者作成。

18

九州北部から近畿 最も遅い梅雨入りの発表(日直予報士 2019年06月26日)

💙 ・「梅雨の時期の降水量の平年比(地域平均値)」は、全国の気象台・測候所等での観測値を用い、概ね梅雨の期間に相当する6~7月(沖縄と奄美は5~6月)の2か月間降水量の平年比 % を各地域で平均したものです。 気象庁の1951年~2018年までの過去68年間のデータによると、四国地方の最も早い梅雨入りは1976年と1991年の5月19日、最も遅い梅雨入りは、1967の6月21日でした。 また、69年間の梅雨明け日の平年時期は7月18日頃。

6