カビゴン 育成論 xy。 カビゴン育成論

カビゴン : 古典的のろいカビゴン|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

🙌 投稿者:大門• コメント 4 みんなの評価 :• カビゴンは自分から先にのろいを積めれば相手の物理積みエースに勝てることが多いですが、逆に相手から先に積まれるとどうしようもない、という類のポケモンです。

カビゴンの育成論・調整|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

☭ 実際に使っているとスリップダメージは受けるのですが、一回目の操出では気にならず、二回目の操出も大体の相手には大丈夫、そしてそれが厳しい相手にはDに全振りしても二回目は厳しいといった印象です。 幅広い相手を牽制でき、読み要素が少なくすみます。

ミロカロス育成論

🐲 具体的には、メタグロスの「コメットパンチ」・ドサイドンやマンムーの「じしん」などの物理攻撃に対して出し、相手を流すということです。 ・選択B……かみくだく、いわなだれ、だいもんじ(orほのおのパンチ)、れいとうパンチから一つ。

18

カビゴン : 古典的のろいカビゴン|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

⚔ うまく積めれば、かつてトップメタであったことにも納得の超耐久と超火力を発揮してくれるでしょう。

カビゴンの育成論・調整|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略モバイル

🙃 ナットレイ 特性 てつのトゲ 性格 のんき なまいき わんぱく しんちょう 持ち物 たべのこし オボンのみ ゴツゴツメット カゴのみ など 確定技 ジャイロボール 技候補 パワーウィップ タネマシンガン ボディプレス はたきおとす のろい てっぺき ねむる やどりぎのタネ まもる 優秀なタイプ耐性とダメージを与えつつ自身を回復させられる「やどりぎのタネ」が優秀です。 ページ:• 三.採用理由• 木の実を持たないため、氷・炎に役割を持てる特性「あついしぼう」としている。

カビゴン : 突撃チョッキカビゴン|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

🤫 対特殊という役割に特化する場合にはなまいき採用があり得ます。

6

カビゴンの育成論・調整|ポケモン育成論サンムーン|ポケモン徹底攻略モバイル

📱 状態異常対策。 選出する時は出来るだけ3体を使って、タイプの補完が取れるように考えよう。 おわりに 鬼火や威嚇、接触ダメージが辛いなどスイクン等と比べて扱いにくい面もありますが、まだまだ居座りエースとして十分通用する素質を有しているカビゴン。